2016年10月01日

彼岸花の撮り方

デジカメになって、10年くらい写真を撮ってきましたが
これまで、なかなか彼岸花を撮ることが少なく
更に上手く撮れたっていうのは、たぶん一枚だけ・・・
その原因を考えてみると、彼岸花って一輪だと写真として成立しにくい
あと(外の色もあるけど)印象的な「赤」が表現しずらいって感じ
そもそも構成色を考えると、彼岸花の赤と緑そして前・背景・・・
個人的な趣味で、赤・緑・黒っていうシンプルな配色だと・・・

0925_1.jpg

そこから背景色を引き算・・・

0925_2.jpg

極力「赤」だけで画面構成してみると・・・

0925_3.jpg

色々と撮ってみましたが、赤を主体にした「赤+黒」がいいのでは(^^)
こうなると彼岸花というより曼珠沙華っていう感じですかねぇ・・・

0925_4.jpg

0925_5.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by さすらいのカメラオヤジ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック