2016年12月03日

「紅葉の京都」の楽しみ方は・・・

それはもちろん人それぞれなんだけどね・・・
「額縁庭園」の味わい方もご存じない風情も粋も感じられない方々の
多さには閉口します・・・

1122d_1.jpg

勿論、そんな無粋な方々も「入場料」を払っているので自身の価値観での
「観かた」をする権利はあるんだけど・・・
でも、遠い昔に素晴らしい「鑑賞物」を構築してくれた賢人の意思を感じようとする一部の人々の想いは「多勢に無勢」って感じです・・・

1122d_2.jpg

そのような様々な「逆境」の中での撮影を満足のいくモノにするには・・・
視線を上げたり・・・

1122d_3.jpg

視線を下げたりして逃げないといけないのかなぁ・・・って思うのは少々悲しいけど

1122d_4.jpg

観光立国を目指すこの国の中での「最優秀選手」を楽しむ為の宿命なんだろうね・・・(^^;)

1122d_5.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by さすらいのカメラオヤジ at 08:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 遠征先の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モラルの問題なのでしょうが、外国の方々はかなり割り引いても、少なくとも自国民は????ってぇ感じですよね?

誰だって綺麗な風景を見たいし撮りたい。
でも。
Posted by tーkuro at 2016年12月04日 03:47
素敵な写真を見せて頂きました。
有難うございます。
うちの奥さんもそう言ってます。

BGMはマイケルフランクスがいいと思います。
Posted by tーkuro at 2016年12月04日 03:57
久しぶりですねぇ・・・(^^)

ちょっと嫌味なんだけど・・・
そんな人たちが、その後テレビの京都の旅番組なんかを見て「私もココ行ったんだけど、こんな景色は無かった」みたいなことを云ったりするのを想像すると・・・
「その景色を無くしたのはアンタでしょ」って云ってあげたい(^^)

ちょっとじゃなくて、かなり嫌味でした(^^;)
Posted by カメラオヤジ at 2016年12月04日 09:31
やはり京都の紅葉は格式が高いですね。
素敵です。

私はボケを楽しんで写真を撮っている身ですので、最後の写真が特に興味深いです。
マネしちゃおうかな(^^)
Posted by miya at 2016年12月04日 11:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック