2014年07月21日

花火の写し方’14

花火を撮影するのはこれで3回目です
3年前にはポジション取りや撮影機材のセッティングなんかを考えて
2年前はシャッターを開けるタイミングや露光時間を改善してきました・・・
花火に限らずですが、
長時間露光の後の書き込み時間の長さにはフラストレーションだけじゃなく
撮影機会を逃すことに不満爆発・・・(^^;)
を改善すべく「書き込み速度の速いメディア」購入を決意(ものすごく高価格)したんですけど
購入しようとしたカメラ店の店員さんの一言
「それって、書き込み速度の問題じゃないですよ・・・」
っていう「神のお告げ」で購入を断念(?)して、今回の撮影に臨みました・・・(^^)

0720_1.jpg

さすが「専門店の商品知識」ですねぇ・・・
無駄な「散財」をしないですみました・・・(^^)

0720_2.jpg

こんなところにもRAW撮りのメリットがあるんですね・・・
教えてくれた店員さんに感謝!(売上に貢献できなくてすいません・・・(^^;))
そ〜なると、あとは画角の決め方なんだけど・・・
これは「運」しかないんでしょうか・・・
花火についての(高い)知識とプログラムがあれば、
結構いい結果が得られるのかもしれないけど・・・
広めに撮ってクロップ・・・って、言うんじゃあちょっとねぇ(^^;)

0720_4.jpg

それにしても、この時期の花火大会っていうのはどうなんでしょう・・・
80%超の湿度の中では「キレイに咲いてくれない・・・」しこの日は大雨雷警報も・・・
まあ、そのおかげで「いい写真」が撮れたんだけどね・・・(^^)

0720_3.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村


posted by さすらいのカメラオヤジ at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

雨の日の写真

やっぱりカメラやレンズを濡らしたくないんで雨の日の撮影は
あまりしたくはないんだけどね・・・(^^;)
でも雨の似合う風景っていうのもあるし、
雨自体が雰囲気を良くすることもあるだろうし・・・ってことで
雨の日の写真ってやつを頑張ってみたんだけど・・・ 所詮は

0622B_1.jpg

こんな「シズク」の写真くらいしか撮れないのかなぁ・・・

0622B_2.jpg

なんて思っていたら・・・なんか撮れちゃいました(^^)

0622B_3.jpg

でも、それに気が付いたのはPCモニターを見た時点・・・(^^;)
撮っているときに気が付けば、もっと「いい感じ」の写真にできたんだけどね(^^;)

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by さすらいのカメラオヤジ at 09:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

大口径単焦点レンズが欲しい・・・(^^;)

・・・って、ちょっと前から思っています(^^)
まずは85o中望遠レンズかなぁ・・・

0525_5.jpg

こんな写真が、もっと「ボケてくれる(?)」はずです・・・
あとは35o広角レンズがあればこんな写真も撮影時のイメージに近づくはず

0525_6.jpg

最後に大好きな画角の24oがあればダイナミックな写真になってくれるはず・・・

0525_7.jpg

つまりは学生時代に使っていたレンズ構成(24・35・105mm)になっちゃうんだけどね・・・
でも、それをメーカー純正のF1.4で揃えようと思うと6〜70万円・・・(恐ろしい(^^)
解放を1段妥協したF1.8だと(24mmが28mmになっちゃうけど)20万でおつりが(^^)
それって「一品料理だといい値段だけどランチならリーズナブル」って事・・・(^^)

0525_8.jpg

でも20万あれば「最高級(?)標準ズーム」が買えちゃうし・・・
なんで単焦点レンズってこんなに高いんでしょう・・・(^^;)

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村

posted by さすらいのカメラオヤジ at 14:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

久しぶりの動体撮影

それにしても日本ではトライアスロンってあまり人気がないんですね
でも、それが幸いしてメディアの方と同じ場所で撮ることが出来ました(^^)
スポーツの写真はほとんど撮らないのでわかりませんが普通ならたぶん規制がかかる
折り返し地点での撮影です・・・
プロアマが数十人混在していましたがプロの人は首から下げたメディアパスを見なくとも
撮影機材を見ればすぐわかる「大きなボディ」と「サンニッパ」・・・(^^)
久しぶりにまじかで見たけど・・・ やっぱりあれは持てないなぁ・・・(^^;)
鉄道写真ならアマチュアでも当たり前の機材なんだろうけどね
自分は可愛く(?)ヨンニッパ+連射性能ではたぶん半分くらいの態勢で臨ましていただきました
しかしこの手の撮影は本当に「カメラ任せ」ですね・・・
ピントはもちろんAF-Cだし被写体のポイントが変わるのでフォーカスポイントもカメラ任せ
露出こそは自分で決めますが、シャッターポイントも当たるも八卦当たらぬも・・・の連射
まあ、それでも結構ピントはいい食いつきを見せてくれました・・・(^^)

0517B_1.jpg

あとは今までだったらこんなピーカンだったら絶対いじらなかったISO感度も
シャッタースピードを上げたかったので上げてみました・・・(^^)

0517B_2.jpg

流し撮りのほうも去年に比べたら結構いい感じで追いかけられたかなぁ・・・(^^)
去年から何も練習らしい事はしなかったので決してリベンジっていうわけじゃあないけど
いい感じの写真を何枚か撮ることが出来ました・・・(^^)

0517B_3.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村
posted by さすらいのカメラオヤジ at 13:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

そうだ京都に行こう・・・3

今回は桜じゃない写真です

0407c_1.jpg

ところで最近の「遠征」ですが、写真の対する集中度が低くなっている反面
食事関係のレベルが上がっています・・・(^^)

0407c_2.jpg

このようなテーブルフォト(?)の場合、どうしても低照度が撮影のネックになります
今までだと撮るのは諦めていた理由は画質を優先するためISO感度を上げたくなかったから・・・
ところが今回は相当おいしそうだったので「清水の舞台から飛び降りる」つもりで(^^)
結果は予想に反して、ISO3200でも十分な画質・・・(^^)

0407c_3.jpg

雑誌やweb情報のISO6400まで実用感度っていうのは本当の事のようです

0407c_4.jpg

ISOを上げるっていっても、むやみに感度を上げるんじゃなくて
必要なシャッタースピードを確保するレベルに留める訳なんですが 

0407c_5.jpg

これで、今度の手持ち撮影の撮影可能範囲が広がります・・・(^^)
あと、三脚を使った夜間撮影の場合のISO感度を変える必要性は・・・?

0407c_6.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村








posted by さすらいのカメラオヤジ at 11:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

久しぶりの「お掃除」・・・(^^;)

デジタル一眼レフを使い始めて暫らくしてイメージダストってヤツと出会いました・・・
そいつは全く嫌なヤツで、そこそこ撮れた写真も台無しに(^^)
その頃使っていたカメラはイメージダストクリーニングなんて付いてなかったので
頻繁にエアブロアーを使ってお手入れしていました
その頃は汎用ズーム1本だけだったのでレンズ交換はしなくてさほど心配はなかったんだけど
手持ちレンズが増え、センサークリーニングが付いたカメラに替っても月に一度くらいはイメージセンサーをエアブロアーで拭いていたんだけど、少なくても今のカメラに替えてからはその「儀式」は執り行われていませんでした・・・が
今日、久しぶりにそいつと再会・・・(^^;)

0222.jpg

まあ、現像ソフトで解消できるレベルだったので良かったんだけど一手間増えることになってしまいました(^^)
それで思ったんだけど、最近ローパスフィルターレス仕様のカメラが一部(?)の層で評価されていますが、そのカメラってダストクリーニングが付けられないと思うんだけど・・・

・・・って、どうでもいいことはさておき、折角とってきた梅の写真の「ゴミ取り」をしながら現像作業を開始します
もしかしたら、この写真もゴミ取り後に再登場するかも・・・(^^)

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村


posted by さすらいのカメラオヤジ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

写真って奥が深い・・・(^^;)

写真は前回の続きです・・・
このところ構図に気を撮られすぎていたようです

0923C_1.jpg

もちろん構図も大事なんだけど、露出もしっかり決めないとね・・・

0923C_2.jpg

なんかシャッターを押すのが怖くなってきたような・・・(^^)

0923C_3.jpg


ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村


posted by さすらいのカメラオヤジ at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

遠征前日・・・(^^)

明日から久しぶりの「遠征」です・・・(^^)
行程のシュミレーションはだいたい(^^)出来てるんだけど
持っていく機材が決まりません・・・
今回の目的地は初めて行くところなので本当は「フル装備」が理想なんだけど
一か月前の「テスト?」で、この季節は結構つらいっていう結論(^^;)
@フル装備:70-200mm/24-120mm/16-35mm/
      50mm/90mm(マクロ)+カメラ  計約5.9kg
Aお手軽?:70-300mm/24-120mm/90mm(マクロ)
      +カメラ              計約3.4kg
この約2.5kgの差って大したことないって思うし、@なら味わえる「ボケ味」
は、Aを選択した時点で「捨てる」事になってしまう・・・
でも今回の場合MAX300mmっていうレンズ構成も結構魅力なんだ・・(^^)
この悩みは、たぶん今夜寝るまで続くんだろうね・・・(^^;)
・・・で、写真ですが本文とは全く関係ありませんm(_ _)m

DSC_2165.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村

posted by さすらいのカメラオヤジ at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

今更ですが・・・

購入する時に色々と悩んだ50mm単焦点レンズですが・・・
絞り開放の時に感じた「ピントの甘さ」は収差(軸上色収差・・・?
知識が乏しくてすいません・・・(^^;))の影響のような気がしてきました

0714B_1.jpg

こんな時なんか同じ場面で少し絞ってみると違うレンズみたいにパリッっと写る(^^)
コントラストがはっきりした被写体だと絞り開放でもチャンと解像してくれる(^^)

0714B_2.jpg

0714B_3.jpg

このレンズに決めたときは前玉の(異常な)大きさと、店員さんの「レンズ専業メーカーが意地で作ったレンズですから・・・」の背中押しが決め手だったんだけど、今になって良い買い物をしたって思っています
それは格安て譲ってもらった70-200mmズームも同じかもしれません

0714B_4.jpg

モデルチェンジした現行品は「開放から切れのある解像・・・」って高評価なんだけど
自分が使っている「旧モデル(^^)」は絞り開放の時は
味のあるボケ味を出してくれます・・・(^^;)
そうなると「ワイド系のいい単焦点レンズ」が欲しくなってしまうんですが・・・
ここは我慢して手持ちの機材で頑張ろうと・・・
(思っているのかい・・・思っていないのかい・・・(^^;))

0714B_5.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村








posted by さすらいのカメラオヤジ at 17:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

真昼間に三脚を構えるって事・・・

鉄道写真だったら(チャンと撮ろうとしている人は)当たり前のことで・・・
花なんか撮ろうとしているマクロ撮影でも少しはいるけど・・・

0714A_1.jpg

こんな場面で三脚を構える人って、土門拳(先生)以外は
滅多にいないんじゃないかと思う(^^;)
前回の内容のように、三脚使用+レリーズケーブル&ミラーアップ+ライブビューでのMF
つまりは、このカメラの推奨撮影手順に従っての撮影結果・・・
ただ、自己主張(?)で前景の門をぼかしたかったので、絞りきれませんでした(^^;)
これまで何度か感じた「ピントの甘さ」なんかは皆無で描写的には完璧(?)なんだけど
なんとも面白みに欠ける結果だよね・・・(^^;)
これで時間的な(光線の変化)でもあると変わってくるんだろうけど・・・
そんな時に突然訪れた「シャッターチャンス」・・・

0714A_2.jpg

・・・には、とても対応できない(フォーカスはMFだしカメラは三脚に括られているし
ズームを使ってフレーミングを変えるので精一杯・・・(^^;)

0714A_3.jpg

これなんかは、トリミングで逃げています・・・(^^)
・・・で、今回のタイトルに戻りますが、この日は人出が少なかったのものの
不特定多数の人が通るトコロに三脚を立てるご迷惑も踏まえて自粛しなければいけない
のかな・・・って思ったりしています(^^)
でも「勝負どころの場面」では、最善を尽くさないとね・・・(^^)

最後に「昼間なのに三脚使用必須の撮影」です・・・
背景の処理とか問題があるけど今後使ってみたい手法です(^^)

0714A_4.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村








posted by さすらいのカメラオヤジ at 19:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

久々にピントに悩む・・・(^^;)

今使っているカメラが発売された頃はカメラ雑誌に色々と「使用上の注意」
がプロカメラマンから忠告(?)されていました・・・
モアレに関することはちょっと気になっれはいたんだけど・・・
「徹底的にブレ対策(三脚+ミラーアップ)してコントラストAFでピントを追い込む」
・・・って事に関しては、「なんてオーバーな(^^)」って思っていたのは事実です
でも、このカメラを使い始めてからの悩み始めは「ピント」でした・・・
それに関しては、マクロ撮影は別にして通常撮影の場合は被写体ブレに注意するって事で
「一応の終結」をしていたんですが・・・ 先週の撮影(50mmF1.4のボケを期待した)

0629_1.jpg

なんだけど、
写真の出来はともかくとして(^^;)なかなか思ったように合焦しない・・・
三脚は使っていないけど、さほど風はなくシャッタースピードは1/6400秒・・・
カメラブレや被写体ブレが起きるはずのない環境なんだけどね・・・
もちろん多少のカメラの前後動は否定できないけど、
数回ショット(AF撮影で・・・)しても満足なピントが来ない・・・
そんなところで最近のカメラ雑誌の記事の中で「F1.4の時の位相差AFの合焦率は60%」
っていう「センセーショナルなコメント」が・・・
その記事では、その場合コントラストAFでは90%・・・F2.8の位相差AFは90%合焦
つまりF1.4開放で位相差AFで撮影すると40%の確率で合焦しないって事・・・?
その記事の中では「プロユースのフラッグシップモデルの位相差AFはまだマシ(?)」
っていう追記がありましたが、所詮は大同小異・・・しかも、今使っているカメラは
フラッグシップモデルのAFユニットと同じモジュールが搭載されているはず・・・
結局、冒頭の「ご忠告」が、がぜん現実味を帯びて来ってた事・・・なんだろうね(^^)
でもね・・・ぇ  マクロ撮影は今までのようにMFで頑張るとして・・・

0629_2.jpg

F1.4(もしくはF2.8位まで)絞りでのフツ〜の距離の撮影では、
三脚を立ててライブビュー(コントラストAF)でピントを決めてレリーズケーブルを
使ってミラーアップ撮影・・・
それって本当に「中判(もしくはシート)カメラ」のプロセスじゃん・・・(^^;)
う〜ん、これって今使っているカメラとの付き合い方で新たなハードルなんでしょうかね?
このことに関してはもう少し考えてみたいと思っています。
でも、このカメラがダメ・・・っていって言っているわけじゃないんですよ(^^)
だって、

0629_3.jpg

こんなのが撮れちゃうんですから・・・(^^)

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村



posted by さすらいのカメラオヤジ at 17:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

決してサボっているわけでは・・・(^^;)

前回の更新から、早や1.5ヶ月・・・(^^;)
タイトルの通り「カメラを持って出かけて」はいるんですが・・・
なかなか「これといった花」に巡り会わず・・・

0512_1.jpg

「プチ遠征」を敢行(?)しても、いい被写体に巡り会えず苦し紛れに撮ったのは・・・

0512_2.jpg

山手に行ってみても・・・

0512_3.jpg

鎌倉に行ってみても・・・

0512_4.jpg

0512_5.jpg

写真って「撮影機材」と「撮影技術」や「撮影意欲」で変わるものって思っていたけど・・・
被写体っていうのも結構大事なのかな・・・って思ったりしてます。
この間は数時間カメラを持ち歩いてもシャッターを切ったのは十数回って事も(^^)
そんなわけで気分転換に「動体撮影」に行ってきました。
1.5時間くらいでシャッター回数は530回・・・(桁違いの新記録!)
「肩の凝らない風景と花の写真」っていうブログのコンセプトに反しますが

0512_6.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村











posted by さすらいのカメラオヤジ at 17:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

新たな問題点が・・・

予想をかなり早まった桜です・・・
ところで、これまでもマクロ撮影の時は相当ピントには気を使っていたんだけどね・・・

0323B_1.jpg

それなのに梅や河津桜の撮影の時感じたピントの甘さの原因は何だったんだろうって考えたんだけど
やっぱり「風の影響」なんだろうね・・・

0323B_2.jpg

勿論これまでもピントや構図のために風が止むタイミングでシャッターを切っていたけど
それでも感じたピントの甘さの原因は「被写体ブレ」ではないかと・・・
マクロ撮影のピントの精度はミリ単位っては思っていたけど・・・
って事は、ミリ単位の被写体の動きも大きな影響だと考えないといけないよね
そのための対策はただ一つ・・・

0323B_3.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村








posted by さすらいのカメラオヤジ at 21:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンズとの相性診断とピントの合わせ方

気になりだすとどうにもならないのが「ピントの精度」・・・
露出やホワイトバランスは後からでもなんとかなるんだけど
ピントだけは後からの救済処置はほとんど皆無です・・・(^^;)

数か月前から使い始めた今のカメラには発売当初メーカーからテクニカルガイドっていうのがあって
「推奨レンズ」が記載されていました、勿論それらは他社レンズはなくて純正レンズでも「お高いレンズ」が羅列されていました・・・(^^)
手持ちのレンズでそれに合致するのは2本だけ・・・(^^;)
機会を見て「推奨されていない(?)レンズ」との試し撮りをしてみることにしました
まずは「望遠ズーム」、現行レンズは推奨されているけど・・・これは旧型(旧々型?)

0323A_1.jpg

リニューアルされた現行レンズがあるっていっても、その実力は現行バリバリだね(^^)
でも最近気になっているピントに関しては、かなり気を使ってあげる必要が感じます・・・
これなんか左側の焼売にはしっかりピントが来ているけど右の方は外れてます
それを予想して撮影時は真正面に構えたつもりだったんだけどね・・・(^^;)

0323a_2.jpg

つまり、こんな至近距離(?)では今まで以上に「どこにピントを合わせるか」って事に注意しないと後で後悔することに・・・(^^;)
あとAFでフォーカスロックしてから構図変更するとピントを外すことになる可能性が高くAFエリア内に合焦ポイントを持ってくる必要性も感じられます
なんか難しそうなことばかりですが、
それらをクリアすればこんな「ヨダレモノの写真」が(^^)

0323A_3.jpg

食べ物の写真ばかりではおなかが空いてしまいそうなので(^^)
でも、これなんかも石畳でピントが合っているのは2~3枚ってところですが、
テールランプカバーの刻印(?)が読めるほどの解像です(^^)
勿論ピクセル等倍レベルの話ですが・・・

0323A_4.jpg

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村










posted by さすらいのカメラオヤジ at 11:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

満足できる画質のためにやるべき事とは

今使っているカメラの画素数はそれまでのカメラの3倍・・・
だからと言って撮れる写真の画質が3倍良くなったわけじゃなくて
「う〜ん、やっぱり違うね・・・(^^)」ってレベルです

0310C_1.jpg

APS-Cからフルサイズに変えたときは「お〜ォ!」って劇的だったんだけどね(^^)
でも、それはいい事だけじゃなくて、たとえば現像なんかの画像処理はPCのキャパシティからか複数の画像を同時に開けなくなっちゃいました(^^;)
このカメラは「中判カメラの画質が得られる」っていう評価もあるけど・・・

0310c_2.jpg

そのためには「中判カメラの撮影レベルの努力」が必要のようです(当たり前だよね)
それはカメラの性能に見合ったレンズの使用や適切なブレ対策・ピント合わせ精度のUP・・・(^^;)
本当に大変なカメラを買ってしまいました・・・(^^;)

0310C_3.jpg

もちろん、そう言って結構楽しんではいるんですけどね(^^)

ブログ村のブログランキングに参加しています。
皆様の1日一回の「ポチッと」がランキングアップアップにつながります。
お気に召しましたら...
お手数ですが、ポチッとをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
にほんブログ村





posted by さすらいのカメラオヤジ at 10:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真や撮影機材の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする